今回は・・・ うちにずっとあるROCKTRON MULTIVALVEについて~
多分、こいつをちゃんと説明するのはお初だと思います!
ROCKTRONの製品ですので、割と使える機材の1つです
でも、割と古い機材のせいか、説明が少ないので、一応、簡単ですが説明しときます

DSC_0094.jpg
4Uラックの電源の下、上から2番目がMULTIVALVEです

この機材、割と昔からある機材です
型が変わる前は、Replifexという機材がありました
中身はほとんど、同じですが、チューブを内蔵しているか、いないかですね
Replifexは内蔵していない、MULTIVALVEは内蔵している
大きな違いは、それくらいです

では、MULTIVALVEについて・・・
空間系のマルチエフェクターです
同社にインテリフェックスがありますが、こいつは空間系でも、リバーブなどを
メインとした機材でした
若干、内容は違いますが、今のXpressionはIntellifexの後継機みたいな感じです
MULTIVALVEの大きな特徴はロータリーシミュレータを内蔵している点ですね
後はトレモロ、フェイザーなど揺れ物が得意な機材です
ロータリーシミュを使うアルゴリズムと揺れ物を使うアルゴリズムは別になっていて
同時使用はできないようになっていますが、ま~必要は無いですね

ですので、リバーブも内蔵していますが、簡易的な物になっています
あまり細かい設定は出来ません! 掛かっているか、無いか、くらいです

ROCKTRON製品、全般に言えることですが、パッチチェンジ時の音切れは
かなり短くて、ストレスを感じる事は無いですね

音自体は、ヴィンテージの部類に入るので、それなりですが
現在でも使える音である事には、間違いありません

HUSHの内蔵していますので、ノイズの問題もクリアしています

割と使い勝手の良い機材で、Intellifexにするかは、使い道次第といったところでしょうか?
操作も、この手のマルチにありがちな難しい操作でなく、ギタリストにフレンドリーです
設定値も、コンパクト並みで、かなり使いやすいですね
ただ・・・ ステレオ出力ですので、その辺りの設定で面倒かな~っとは思います
モノラルで使う場合は、設定しなくて良いパラメータも出てきますしね
アルゴリズムさえ、理解できていれば、最近の機材に比べたら、かなり使いやすい機材です

正直、使える機材ですが、自分が使う場合はJVM410HのFXLOOPに入れて
HUSHしか使っていません
たまに、トレモロやリバーブを設定するくらいです
ま~ 他の空間系も使えるのですが、自分の場合、ウェット音は別系統で出力していますしね
ノイズの処理と、音の厚みを軽く足す程度の機材です
もしも・・・ ですが、他のプリアンプでも仕入れて、現場に持っていく場合
かなり機材を削る場合があったら、MULTIVALVEだけで行くという選択肢はありますね

ここからは、弱点ですが・・・
パラメータ設定などを設定するノブが壊れやすいです
設定値にならなかったり、数字が飛んだりする症状が出てきます
これは接点復活剤でも、対処できないので、交換になります
自分の場合、ジャンクでそのノブ(ポッド)が付いている機材を修理用で持っています

後は、電源が邪魔だということですね
大型のアダプターですので、とにかく場所を取ります
MULTIVALVEのサイズは1Uですが、アダプターは2Uサイズです 
あ~高さがね ですので、1Uのラックでは持ち運びが出来ません
ショートサイズのラックもダメですね
きっちり360ミリの物が必要です

総括した場合・・・
それでも1台持っていると便利な機材です
空間系も良し、ノイズゲートと使っても良し、実用性の高い機材だと思います
中古の価格も15,000円程度と、お求め安くなっています
この金額なら、買い!ですね
機会があれば、ぜひ1度、試してもらいたい機材の1つです


っで~ 最近つうか、昨日、ふと思ったことがありました
AXE-FX2の音は、それなりに気に入っている
ま~ 使っていて、それほど問題もないけれど、何かしら人と差別できないかな~っと
っで、EPブースターのような、機材が無いものかと、真空管内蔵のクリーンブースターが~
探したら、結構あるんですね~ いろいろと・・・
いろいろと・・・ って、うちにあるじゃん! MULTIVALVEが~
こいつはバイパスとLOW,HIGHと設定できるんですよね~
AXE-FX2のアンプを設定して、FXLOOPを入れてそこにMULTIVALVEの12AX7を使う
早速、試してみました~!

DSC_0093.jpg

最初は、ちょっと設定でつまずいたけれど、ちゃんと音出ました
ん~ 良くね! HIGHで使うと、若干ゲイン上がって、お~って感じでした
粒が揃った感が、前に出てくる感じですね~
粘りよりもキレが良い感じです ちゃんとブーストしてくれます
LOWで使った場合は、ん~ って感じでしたが、クリーンで使うと、音の輪郭がしっかりします
これ、使えます!
真空管を通るので、ノイズも出てきますが、そこはHUSHで消せますいしね~

いや~ なんだか、ええ感じになってきました~!
っが、サイズはデカくなりますね~(泣!)
スポンサーサイト
ハンドスピナーを回していても良いのですが~

今年で、50歳になります~ 昔なら、平均寿命ですね~
とはいえ、まだまだ現役です 現役でも体ボロボロですが~(泣!)

子供の頃の50歳は、正直ジジイでしたが、ん~ まだまだ子供ですね~
いつ大人になれるんでしょうか?
ま~ バンドしているせいで、周りが若いので、それほど歳を感じないのが良いのかも?
元気が1番だと、しみじみ感じるようになりました

そんな中・・・
50の手習いで何か始めようかと思い立ち、何にしようかと思っています
先ほどの話のように、何かしら出来るので、出来るうちに始めようかな~
なんて、思い立った訳で~
1つに絞ることなく、出来ることをやっていこうかな~ っと思っています

まずは・・・ 久しぶりにゴルフでもしようかと思っています
最近、体を動かしていない!
否! 肩こりが酷過ぎて、動かせない!
整体や病院に行って、今まで楽していた分、時間をかけて直していきます
まずは!ゴルフが出来る体つくり! そして、来年こそは、金毘羅さんの階段制覇ですね

次は、以前から興味があった、これですね~!
DSC_0084.jpg

クラシックギターでも、覚えようかと~
エレキギターでロックは弾いていますが、家でゆっくりと弾くのには最近、ロックは疲れます
それと、指弾きもちゃんと練習したことないので、これを機に練習してみようかと・・・
まだクラシックギター、ガットギター買ってません~
どれが良いんですかね~ 現在、物色中です~

すこしページを開いて練習したのですが・・・
いや~ 思った以上に、難しいです
エレキ弾けたら、それなりに弾けるだろう~ 甘いです 超大甘です
右手で、すでにつまずいています
やはり、練習です 毎日の積み重ねです 
こつこつと毎日、練習するのが、上手くなる近道です
とにかく、ギターが弾けるなんて、思わないで、気持ち新たに1から修行です

それと同時に、知り合いから、こんなの貰いました
DSC_0085.jpg

なんだか、やる事、急に増えたな~

50歳、まだまだ暇にはなりそうにもありませんね~
最近、あまりに広告が多くて、いったい何?
っと思い、サイトで調べて結局、買いました それも2個!

DSC_0081.jpg

ハンドスピナー~!
いや~ 回ります! 気持ち良く回ります!
意味も無く回ります! ただ回ります!

もともとは筋無力症の子ども向けの玩具として開発された、おもちゃだけれど
プチ流行しています

真ん中を持って、勢いよく回すだけ、それだけです~
うちのは、最初から7分ぐらい回りました

本当に、何も見出せません 勝ち負けでもありません
ただ、回すだけです

なのに・・・ ついつい回してしまいます
今年50歳のオヤジが、仕事中にくるくる回しています
どうせ回すなら・・・ いやいや下世話なネタはハンドスピナーに悪い(泣!)
回している間は、無に近くなります
ただ・・・ 回しています~!

なんか不思議です~!
GW中に、掃除をして、ギターの整理もしました
そこそこ数あるので、置く場所も割と大変です
ハードケースに入れれるものは、入れてますが、ほとんどはスタンドに立て掛けてます
数あるので、調整とか弦の張り替えは、使うときに換えるくらいなんですが・・・

DSC_0029.jpg
IBANEZだけです っといっても、BLADEのストラトが1本あるくらいです
去年から、本数は変わっていませんけどね~
増えてもいませんが、減ってもいません

DSC_0033.jpg

コレクションとなっているRG1822 そのうち現場に持っていきたいですね~

DSC_0030.jpg

RG2570Qは、ほとんど弾いてもいません 

DSC_0034.jpg

ま~ 今回のブログは備忘録みたいなもんです~

っで~ これくらいのギターがあると、同じくらいあるのが~
DSC_0042.jpg

ソフトケースです
同じものが2個あるのもありますが、今回は種類別で~
DSC_0043.jpg

右のタイプが、昔の上位機種に付属していたケースです
最初はJカスもこのケースで、ハードケースはオプションでした
左は最近のケースですね ちょっと良い機種用って感じです

DSC_0044.jpg

記憶が正しければ~ですが
下側のケースは、SRGに付属していたケースだと思います
ちょっと豪華なケースですね~
1番、左側のケースはプレミアムシリーズのソフトケースですね
最近は、セミハードケースに変わってますね
一応、両方持っています

DSC_0045.jpg

スタンダードシリーズに付属しているソフトケース達です
右から年代別です 昔のRG550などは、右側のケースでしたね~
後の2つは、両方ともに最近のスタンダードシリーズに付属していたケースです
さすがに、薄いです~

ケースもいろいろあるので、その時に手に取ったケースを使っていますが
なるべく、厚手の物を使うことが多いです
後は、ポケットの数など、収納率の高いケースが多いですね

IBANEZさんは、ケース1つ取っても、良いもの使ってます
たまに8万円のギター買ってもペラペラなケースで来る時がありますが
IBANEZに関しては、その辺り、割と大丈夫ですね~

ギターの数だけケースがありますので、思った以上に場所取ります~
出来る事なら、後2~3本はハードケースに入れたいですね~
昨日は、いつものライブでした
ま~ 今回は新曲もあって、それなりでした
正直、毎月ライブしてると、何かしら刺激やら転換がほしい所です

久しぶりに、アルコールを入れずにギター弾きました
ん~ 飲んでも飲まなくても、間違える時は間違えるし、出来ることは出来るな~
っが正直な気持ちですね~

初めて、バンドの集合写真撮ってみました 遅すぎねぇか~(笑!)
LINE_P20170514_170847767.jpg

っで、割といつもはライブまで時間が無いのですが、昨日は時間があったので~
DSC_0070.jpg
使うギターなんぞ、画像に残してみました
こうやって見ると、RG350QMZでも、ちょいと良いギターに見えますね~
グラビティストームってPUを入れているのですが、トーンゾーンより
輪郭がはっきりする感じがしますね~
トーンセッティングもいつもより、低域が高くて、高域を削ってます~

DSC_0071.jpg

足元は、いつものセットですね
今の段階では、このセットでなんら問題ないです
たまに、EXペダルを踏んで、音が出なくなるのが弱点ですが
次回はその辺りを改良します~

FB_IMG_1494804542382.jpg

割とサンバーストのギターも悪くないな~
ん~ このバンドでは、ずっとこのギター使おうかな~
設定に幅が出来るので、いろいろなアンプにも対応できそうだしね~


今回、このバンドでのライブ7回目らしいです
さすがに、ダレが出てきていますね~
昨日も知り合いの応援メールで、素敵なライブでしたか?と貰ったのですが
素敵なライブか~ ん~ 考えたこともなかったな~

もう少し、本当にもう少し、何かしら仕込みもしないとな~ っと思いますね
曲をそのまま演奏するのではなく、アレンジするとか
バンドメンバー間で、アクションを決めるとか?
色を付けたライブをして、もっとお客さんとの距離を縮めていきたいですね~
プロフィール

akirin

Author:akirin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR